オリジナル薪ストーブ(アウトドア用)③

アウトドア

前回に引き続き薪ストーブの製作日記になります。


↓前回の製作日記↓

 

引き出し 枠

鉄板を曲げ

前後の鉄板をTIGで溶接します。

久々のTIGは難しいですね。(^^;



引き出し 内

まず丸鋼を曲げまして、

次に鉄板に穴を開け、

曲げて、丸鋼を取り付けて溶接します。

引き出しの完成です。

上部が枠に当たってしっかり入らなかったので

サンダーで手直しを行い、

ピッタリ入りました。

ここでピザが焼ける予定です。

煙突ジョイント部

鉄板を丸めて鋼管を作ります。

TIG溶接。

次に、本体上部となる鉄板を曲げ、

煙突ジョイント部をプラズマ切断します。

(プラズマ切断がどのようなものかはコチラをご覧ください。)

ピッタリの大きさで切ることができました。

次回はジョイント部の隅肉溶接からです。

閲覧ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました